43.3歳1ヶ月

2011年1月 6日 (木)

ケンカその後、のハナシ ~3歳1ヶ月~

タロさん(仮名)の生後3歳1ヶ月と8日いろいろメモ


結婚して8年弱。
それ以前の婚約期間やお付き合い期間も含めると約15年。
初めてダンナにブチ切れて大声で怒鳴りました(1つ前記事参照)。


「話を聞かない男」
http://members.jcom.home.ne.jp/coffeetime/men&women.htm

「話を聞かない男」には理由がある。
http://www.asyura2.com/09/dispute29/msg/487.html

うん、いろいろ理由があるんだよね。
それはわかってる。わかってるんだけどーーーーーー!!
病気かもしれんという恐怖もあるのよ。


私が再三言ってることを、「聞いてないよ」とむくれられると腹が立つ。私は言ってるんじゃぼけー。ダンナは返事してるんじゃー。あれは全部生返事かこんちくしょー。返事までして会話として成り立ってたことを、聞いてないって言われたら私どうしようもないやんか。
今までは、「あ、私言い忘れたかなごめんね」と、(何度も言ってるのに…)内心腹立ちながらも、コトを荒立てたくないがために「私が」謝ってたわけです。
それで一見仲良い夫婦。でも妻の私にストレスががががががが。何で私が謝らなきゃいかんねん。

それが爆発しました。
帰宅して、寝室に籠って不貞寝してました。
せっかくの休みを、すんごく不毛な過ごし方しました。あーあ。

 
ちょっと遅れて無言で帰宅したダンナはしばらくして外出。
そしてまた帰宅した気配は感じましたが、知らんぷりな私。1年に1度あるかないかの「2人だけの休日」の昼間を無言で過ごしました。
夕方になって、あーあ夕食の準備するかと寝室から出てみたら、…ダンナが既に夕食準備してました。風呂掃除もしてました。そして普通に会話して、普段よりかなり早めにタロさんをお迎えに行きました。
 
私の15年に1度の反乱は、ダンナにかなり効いたようです。
本人まったく悪気なくやってることなので、「ごめん」等の謝りの言葉はないですが(まぁ謝れんわな)、普段から「人の話を聞いてない」ことの自覚はあるダンナとしては、今回のことも悪かったと思ったらしく、一生懸命無言で謝罪の行動に出てました。

夕食の団らんは普通。
食後の団らんも普通。
私としてはあり得ないほどの怒り方をしたんですが、ごくごく普通の日常に戻れました。よかった…かな。
 

でも、「話を聞かない男」だとしても、女の私からすると「あり得ないほど聞いてない」のが不安の種なのです。何か病気なんじゃないかと。
ダンナの工事現場のような騒音のいびき(本人自覚なし)を、やんわり機嫌そこねないように睡眠外来まで連れていくのに5年かかりました(重度の睡眠時無呼吸症候群でした。手術も受けてもらえて、今はマウスピース装着で寝ています。いびきゼロで呼吸もスムーズ)。
今回のことも、脳血管外科等で是非検査してもらいたいんですが(潜在脳梗塞とかあるんじゃないかと…)、本人に自覚のないことで病院に連れていくってのは本当に至難の業です。どうしようかな…。

 
----
2歳児の成長記録トラコミュを作りました。
よかったらトラバしてくださいね。↑タロさんは卒業しました。

 
3歳児の成長記録トラコミュ
ワーキングマザートラコミュ
2007年11月に出産トラコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

| | コメント (6)

2011年1月 4日 (火)

3歳1ヶ月になってます、のハナシ ~3歳1ヶ月~

タロさん(仮名)の生後3歳1ヶ月と6日いろいろメモ


あけましておめでとうございます。
今年はぼちぼち更新になるかと思いますが、よろしくお願いします。

タロさんのケガ(鼻の下の裂傷)の抜糸は無事済みました。
まだ赤みを帯びてますが、やっぱり縫ってよかったなと思うほど綺麗に治ってきています。

伯父伯母も2人とも無事退院しました。
ほぼ毎日病院に通っていた頃に比べて、だいぶ(私の)負担は軽くなってます。
健康って大切ですねホント。

 
以下、タロさんの成長度合いなど。
 
-------


身長・体重

身長:多分96cmくらい
体重:多分17.0kgくらい

どっしり君健在。
 

数字ブーム

百の位も読むようになってきました。
ろっぴゃくさんじゅうに、とか。

でも、324を「さんびゃくにじゅう…よん!…ひゃく!」とか、わけわかめな読み方をするときも。来月には全部ただしく読むでしょう多分。


 
文字読みブーム

この一ヶ月であっという間に全部のひらがなを読むようになりました。
絵本も読んであげるというより、たどたどしくタロさんが読むのを聞いてあげる状態になってます。

カタカナの存在に気付いて、少しずつ覚えているようですが何で同じ読み方で別の文字なのかがまだ???な感じ。なんで?なんで?と聞いてきます。

 
トイレトレ

「三歳になったらウンチはトイレでする!」
と自分で宣言していたとおり、いきなりウンチもトイレでするようになりました。
自分でトイレ行って、補助便座セットして、用を足してお尻拭いて流して、パンツとズボンをはく、と。
昼間は完全にオムツ卒業です。

でも夜はまだまだオムツ。
それでも朝起きてから自分でトイレに走ることも増えてきたので、朝起きたらオムツずっしり君だったのがだいぶ軽くなってきました。

夜オムツはいつ卒業するかな~。


 
年末年始の帰省

私の実家に一年ぶりに帰省しました。
楽しかったようで、帰るときは空港で「おばーちゃんおばーちゃん;;」と大粒の涙を流して泣きまくったタロさんです。

兄弟がいない、近所に祖父母もいないというタロさんは決していい環境とはいえません。
人と人との関わりが少なめだなぁと思います。


 
 
などなど。
年末年始は祖母の1年目法事もあって帰省したんですが、やっぱりかなり疲れました。
その疲れもあったのか、1/4の朝はダンナと大ゲンカ。
いやケンカというか、私がキレたというか…。

結婚して7年?8年?ですが、私がマジギレしたのは多分初めてです。
大抵はケンカになりたくないので、私が気を使って場を繕うのですが今回はダメでした。
原因は些細なことです。休み中にダンナと以下のような会話をしたんです。
 
「ねぇねぇ、私は1/4は計画年次(有給休暇)だけど(←既に3回は伝えている)、ダンナの予定は?」
「あ、オレ1/4は年次取ったから。」
「え、じゃぁ2人とも休みなんだ。」
 
こんな会話だったのに、ダンナには以下の赤文字部分しか認識されてなかったわけです。
 
「ねぇねぇ、私は1/4は計画年次(有給休暇)だけど(←既に3回は伝えている)、ダンナの予定は?
あ、オレ1/4は年次取ったから。
「え、じゃぁ2人とも休みなんだ。」
 
私が1/4休みだという部分と、2人とも休みなんだという言葉が全く聞こえてなかったとのこと。…なんでこうも都合よく前後の会話が抜け落ちるのか。「話を聞かない男」にもほどがある(怒
 
1/4の朝にダンナが私に「会社にお土産もって行くの忘れるなよ」とか言うもんで、おかしいなとは思っていたのですが、保育園に送っていった後、私を駅で降ろそうとするもんで私がイラッ。

「私、今日休みだってば。昨日言ったやん。年末も計画年次取得した10月ごろも言ったし。」
「はぁ?いつ言ったんだそんなこと。聞いてねーよ。」 ←ここで私が8年分の鬱憤爆発。ブチッ。
「何、逆ギレしてんのよ。聞いてないって私のせいかよ!!私はいつも言ってるっての!!何で人の話聞かないのよ。そこで逆ギレすんの勘弁せーよ。ふざけんな!!」
 
初ギレした私に一瞬びっくりするダンナ。

「…オレは悪いけど、全くそんなこと聞いてない。」
「私は言ってるっつの。単発で言ったんじゃなくて、前後の会話もあるっつの。自分の都合いいとこだけ覚えてるっておかしいんじゃないの?」
「…オレにどうしろっていうんだよ!!」←また逆ギレ
「だから、私の話最初から最後まで聞けっつってるんだって!」


男の人の脳の仕組みとして、話が聞こえてないことが多々あるのは重々承知しています。
それでも、聞いてもらおうとして「ねぇねぇ」から始まって、一応既に伝えてあるけど確認のために「私は1/4休みだけど」という前置きを入れた上で、ダンナは?と聞いてるのに「前置き全て聞いてない」ってのが腹立つ。これテレビに夢中になってて聞こえてないってのとワケが違うし。私どうやって用事伝えりゃいいのさ。

 
こんな状態で帰宅。あーあ。せっかくの休みが台無し。
そんな中ブログ記事書いてます。
今年もよろしく。


 
----
2歳児の成長記録トラコミュを作りました。
よかったらトラバしてくださいね。↑タロさんは卒業しました。

 
ワーキングマザートラコミュ
2007年11月に出産トラコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

| | コメント (0)