« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の3件の記事

2011年9月28日 (水)

ヌードルが食べたい!、のハナシ ~3歳9ヶ月~

タロさん(仮名)の生後3歳9ヶ月と29日いろいろメモ


日曜日の夕方、夕飯準備しようとしていた私のそばにタロさんがテテテテッと寄ってきました。
超珍しく夕食のリクエストです。

「今日は、ヌードルが食べたい!!」

…なんで英語。


「そうめんとか?」
「違う!」

「うどんとか?」
「ち・が・う。ヌードル!」


えーと…。

「…カップヌードル?」
「そう、それ!」 <それかy


先日、台風15号襲来時に停電したのです(電線が切れた)。夕飯時の停電でタロさん3月の地震の時のことを思い出したらしく、「今日の晩御飯はヌードル?」とは確かに言ってました。違うよーでその時は終わったのですが…。
ヌードルヌードルと連呼するタロさん。でも母はよっぽどの緊急時以外はカップヌードルなんて食べさせたくありません。

私:「カップヌードル買い置きないんだー。だからご飯作るね。」
タ:「えーーー!」 ←不満そう
夫:「あ、じゃあ俺買ってくるよ。」 ←おいぃぃぃ!


気を利かせたつもりで全く空気が読めてない。
なんで休日の晩御飯がカップヌードルなんだギギギギギ。

 
 
----
2歳児の成長記録トラコミュを作りました。
よかったらトラバしてくださいね。↑タロさんは卒業しました。

 
3歳児の成長記録トラコミュ
ワーキングマザートラコミュ
2007年11月に出産トラコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

| | コメント (0)

2011年9月10日 (土)

足の裏が真っ黒、のハナシ ~3歳9ヶ月~

タロさん(仮名)の生後3歳9ヶ月と12日いろいろメモ


タロさん、いつもいつも足の裏が真っ黒です。さて何故でしょう。
保育園(私立認可)の1日のスケジュールは↓こんな感じ。


 08:30 順次登園~自由遊び
 09:15 朝の会~活動
 11:30 昼食
 13:00 お昼寝
 15:30 おやつタイム
 16:00 帰りの会~順次降園
     ~お迎えまでの間、自由遊び(※)


幼稚園との違いで目立つのは、午後にお昼寝タイムがある、おやつタイムがある、降園時間が遅い、ということ。午前中は殆ど同じです。タロさんの場合、帰りの会(16:00)の後、私がお迎え(17:30)に行くまでの間、芝生の園庭を裸足で駆け回っているので、エブリィタイム足の裏真っ黒。
園庭は決して広いわけではないんですが、お友達とギャハギャハ笑いながら鬼ごっこだの、だんご虫見つけっこだの、滑り台等での遊びだの、フラフープ競争だのをしているのを見ると、楽しそうだなぁと思います。


 保育園:厚生労働省管轄
  『児童福祉法』に基づいて、「日々保護者の委託を受けて、保育に欠けるその乳児又は幼児を保育する」

 幼稚園:文部科学省管轄
  『学校教育法』に基づいて、「幼児を保育し、適当な環境を与えてその心身の発達を助長する」


上記の通り、保育園と幼稚園は明確に定義が違うんですが、最近は「幼保一元化」の動きもあるせいか保育園でも結構な「教育っぽいこと」をしている気がします。実際、タロさんは午前中の「活動」で↓こんなことをしています。

 ・製作(のり、はさみ、えのぐ等を使用して何か作る)
 ・音楽教室(和太鼓の練習中)
 ・体操教室(跳び箱・マット等でのサーキットコース他)
 ・プール(夏の間だけ)
 ・近隣の公園にお散歩
 ・英語教室(年中・年長クラス)

保育園なのに、私自身が幼稚園行ってた時(ン十年前)よりもいろいろやってるんじゃ…(o_o?
年中・年長クラスの英語が聞こえてくるせいか、英語でうにゃらかにゃら喋ってるときもあります。

午前中は「活動」をして、しっかりお昼寝をした後は裸足で駆け回る。いい感じです。足の裏真っ黒なタロさんが大好きです。
「勉強しなさい!」と言われずに遊べるのって今だけなので、もっともっと思いっきり遊び倒したまへと思う母。タロさん本人が○○習いたいと言い出さない限り、未就学児の間は習い事はさせる気皆無です。

  

-----
コメントありがたく読ませていただいてます。
(個別レスじゃなくてごめんなさい)
イベント苦手なお子さんを持つ悩み、よくわかります!
楽しくダンスや体操してるところ、見たいですよねー(o_o;

 
 
----
2歳児の成長記録トラコミュを作りました。
よかったらトラバしてくださいね。↑タロさんは卒業しました。

 
3歳児の成長記録トラコミュ
ワーキングマザートラコミュ
2007年11月に出産トラコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

いつもと違う雰囲気が苦手、のハナシ ~3歳9ヶ月~

タロさんは「いつもと違う雰囲気」が苦手です。
今まで、↓の保育園イベントは全部ダメでした。練習の時は「皆をひっぱる勢いで」ハッスルしているそうなのだけど、いざ本番になると号泣です。親から離れません。


・運動会(近隣小学校)
・保育参加(保育園外施設での体操教室)
・生活発表会(これは保育園のホール)
・七夕会の盆踊り( 〃 )


上記イベントの共通点は以下の通り。

(1)「いつもと違う場所・雰囲気で」
(2)「親から離れて」
(3)「皆の注目を受けつつ」
(4)「何かする」


どうも、(1)と(3)が特にダメっぽいんですね。ダンスすること自体や、かけっこすること自体は好きなので(4)は問題なし。
いつも号泣し始めたタロさんをなだめつつ、ずーっと抱っこで見学という状態なのでもういい加減イベントに参加するのも疲れてきました(o_o; 一生懸命頑張る我が子を、動画におさめてほほえましく見守る…なんてのをやってみたいもんです。

イベントが終わると先生やら同じクラスのママさん達に「タロちゃん、いつも元気なのにねぇ」「プレッシャーに弱いように見えないのにねぇ」「本番苦手よねぇ;;」…と、いつもいつも言われるのです。イベントの「終わりでーす」が聞こえたとたん、大ハッスルして走り回るタロさん。キミは、イヤなことから逃げる人生を送ることになるんじゃ? 今からちょっと不安です。


(3)「皆の注目を受けつつ」というのは、私も幼稚園時代苦手だったので(発表会とか、何でしなきゃいけないんだと思っていた)わからんでもないんですが、(1)「いつもと違う場所で」が苦手というのは親として何とか克服出来ないかと考えてしまいます。
初めての公園とか、初めての砂浜とか、初めての~とか、喜ぶだろうと思って連れていっても尻込みして「もう帰るー;;」と泣くのはどうしてなのか。いろんな所連れていってあげているつもりなんですが、なかなか慣れてないというか…タロさん、転勤族の子供じゃなくて本当によかったねというか。
私自身は小学校あがる前だけで5回引っ越ししたので、初めての場所苦手とか言ってられない状況でした。というか、あまりに何度も引っ越しや転園・転校が続いたから、腹くくっただけだったような。


タロさんへの対応はどうしたらいいのだろうと軽く悩んでいるのです。

 
 
----
2歳児の成長記録トラコミュを作りました。
よかったらトラバしてくださいね。↑タロさんは卒業しました。

 
3歳児の成長記録トラコミュ
ワーキングマザートラコミュ
2007年11月に出産トラコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

| | コメント (3)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »